更年期障害?お血って何でしょうか治すことはできますか?

更年期障害?お血って何か知っていますか?どんな症状?治す方法はありますか?

お血と書いて おけつと呼びます
お血は東洋医学の考え方に基づいた
身体の異変に対する概念です。

 

このお血とは
血液の粘度が高くなってドロドロしているので
スムーズに流れにくくなっている状態を表現した言葉で
病的に血流が悪くなり停滞しているという意味です

 

 

お血はいろいろな病に関連しており もっとも現れやすいのが女性の月経への影響だと言われています。

 

月経の(あるいは排卵)のとき、頭痛、イライラ、冷え
めまい、吐き気などを感じるといいます。

 

また、シミやニキビができてきたり
思考が低下するといった症状もできてきます

 

さらにひどい状態になってくると
血管がつまり狭心症や脳梗塞になることさえあるのです

 

 

 

お血の原因はなんでしょうか?

 

お血の原因はさまざまで
運動不足、偏った食事、不規則な生活などもあげられますが

 

現代の生活の電磁波の多様性もあるのではないかと言われています
また、化学物質や環境ホルモン添加物の入った食事なども
因果関係ははっきりしていませんが、関係しているとも考えられています。

 

血液の質と量を管理し、新陳代謝を行い、血液の貯蔵、循環をつかさどっている
肝臓の活動がストレスにより低下しているのではないか
精神的なストレスは肝臓の働きを悪くしてお血の原因を作っているのではないか?
とも考えられています。

 

お血で引き起こされる病とは

人間の体はたっぷりの新鮮な酸素を含んだ血液が駆け巡っています

 

この血液が酸素を運ぶという役割を果たせなくなると
酸欠や栄養不足となり、内臓や脳まで酸素や栄養が行き届かなくなります
思考力も落ち、モノ忘れも多くなります。
皮膚はつやがなくなり、シミやアザができることもあります。
また、肩こりや筋肉痛も起こりやすくなるのです

 

体調が不良であるのに
検査をしても何も出てこない
血液検査やエコー、心電図、レントゲンなどなど
検査データにはあらわれない病気になる前の段階
「未病」の人の多くは、お血の傾向があるようです

 

関連記事:自律神経失調症の改善方法
喉の違和感、ヒステリー球の症状とかかりやすい人とは
更年期障害が喉の異変も引き起こしていたのです
会社に行きたくないと思ったら喉に違和感など変になった。
ブルーマンデーってうつの症状なのですか?


Sponsored Links

喉が痛いのは、鼻水鼻づまりで喉が炎症を起こしているかも?

   『喉の不快感は鼻炎・鼻水が原因の場合も?』

喉に流れ落ちる鼻水が喉に炎症を起こすこともあるって・・知ってましたか?
乾燥する季節の水分補給に、鼻炎対策に〜自然な素材で安心できるお茶 1杯でも効果が実感できるノンカフェイン健康茶
(株)北の達人コーポレーション『えぞ式 すーすー茶』
薬や手術などに頼らず安全に、しかもできるだけお金をかけず 短期間で蓄膿症・副鼻腔炎を改善したいと思っている方へ原因・タイプ別にアプローチ
副鼻腔炎・蓄膿症を改善!「鼻スッキリ!スルーノウズ」
ブロッコリーのある成分が、免疫力アップの秘密
食べるだけでは体に吸収されない成分を 東京大学が新発見!開発!プロポリスの1000倍以上のパワーとは? 
詳しくは、イマジン・グローバル・ケア(株) ブロリコ

関連記事

女性に多い、喉の違和感は更年期障害ですか?
更年期障害なんて、まだまだ先の話。なんて思っていたら若い人にも症状があるそうです。女性に多いといわれている、喉がおかしい、違和感を感じる、顔が火照るなどの症状を紹介します。あなたも若年性更年期障害の可能性があるかもしれません
喉の違和感が・・更年期障害が喉の異変も引き起こしていたのです
更年期障害の症状で、ポピュラーではないのですが不快感の大きいのは喉の異変です。更年期障害と異変の起きる関係性を探りましょう