喉の違和感や息苦しい感じ、症状と原因をチェック

風邪を引いたら喉がおかしい。そんな時には記事一覧

■今日の食事、まず〜い!なんて言われてから、自分の体調の変化に気がついた事ってありませんか?え〜そうかな?なんて思って不思議に思っていたら実は風邪で、発熱していた・・どうして、風邪で味覚がおかしくなってしまったんでしょうか?それを知るためにまずは味とは一体、何?ってところから始めましょう!甘味いわずと知れた甘いもの、チョコレートやケーキなど苦味ゴーヤのように強烈なものからコーヒーやビール、ピーマン...

■喉の違和感というか、おかしい感じ・・これって風邪かな?風邪のサインは人それぞれです!自分の体のことは自分が一番よく知っていますよね。というか、あなたが風邪をひいているかどうかどこかに痛みがある、違和感があるかどうか・・・などなど他人である私はもちろんのこと家族にどんなにうったえても、本当にわかってもらうことはできません。頭が痛いな、喉の違和感や異物感があるな、体がだるいな…など風邪をひいたときの...

エキナセアってご存知ですか?エキナセアはハーブなのですがこのハーブを使って北米のネイティブインディアンが風邪の治療を行っていたのです。このエキナセアの成分を研究すると根っこの部分に抗ウイルス性・抗菌性・免疫強化性があることが判明しています。抗ウイルス性があるということはインフルエンザの予防にも期待ができるということですね!エキナセアを効率よく摂取したい場合は風邪の予防におすすめのサプリメントが確実...

「喉の違和感は風邪のひき始め、早めの対策には葛根湯!」と考えている人は少なくないことでしょう。しかし、一方で「葛根湯を飲んだのに効かなかった・・・」という人もいます。一体、効き目の違いはなんでしょうか?葛根湯の効果は人によって違うのでしょうか?Sponsored Links

喉がイガイガする、何かが張り付くような感じがするなどの喉の違和感は風邪の引き始めの場合も多いです。喉の違和感を感じたならすぐに喉を加湿するように心がけましょう。というのも、喉には本来「繊毛(せんもう)」と呼ばれる鼻や口から侵入してきたウィルスや細菌を鼻水や痰に取り込んで排除する機能が備わっているのですが喉が乾燥しているとこの繊毛の機能が弱まり簡単に細菌やウィルスが体内に侵入してしまうからです。Sp...

薬膳とはウィキより薬膳とはウィキより薬膳(やくぜん)とは中医学理論に基づいて食材、中薬と組合せた料理であり栄養、効果、色、香り、味、形などすべてが揃った食養生の方法である。「薬膳料理」と称されることもあるが「膳」は「料理」の意味を含んでいるため誤りである。風邪をひいたときに、薬や病院に頼らず食事と休養でなんとかならないかな?なんて思うことはありませんか?でも、どんな食事が本当に風邪に効果があるので...

私たちの周囲には細菌やウィルスが無数に存在しており呼吸と共にそれらを体内に取り込んでいるわけですが私たちの体にはそれら病原体が体内に侵入することを防ぐ防御機構が備わっているため、大抵の場合、事なきを得ています。咳やくしゃみはその代表的なもので鼻腔や気道内に侵入してきた病原体を咳やくしゃみによって体外へ追い出すことができているということです。Sponsored Links

ココナッツオイルが風邪の予防に効果あり!って知っていましたか?最近、人気でさまざまな用途で使われているココナッツオイルダイエットや美肌のためだけでなく痴呆症や、風邪の予防にも効果があるそうです。このココナッオイルに含まれているラウリン酸という成分は体内に摂取されるとモノラウリンという成分に変わります。Sponsored Links